HOME >>

勃起不全(ED)

勃起不全(ED)

勃起不全治療薬処方(ED)

当院は処方まで1分

勃起不全(ED)当院では、診察・お会計・お薬のお渡しまで院長がすべて応対しますので、ご来院からお薬のお渡しまで1分で終了します。※

※再診で予約時刻にご来院の場合。初診の方は約15分かかります。

当院のED薬は本物です

当院のED薬は、正規製薬メーカーから納入された「本物」です。
注意書きを守り、安心してご使用下さい。

3種類の組み合わせ処方も可能

バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種を組み合わせての処方も可能です。

バイアグラ・レビトラ・シアリスの比較

バイアグラ レビトラ シアリス
 
内服後効果発現時間 約30分後 約15〜30分後 約1時間後
効果持続時間 4〜5時間 最大5時間 24〜36時間
効果率 約70〜80% 約85% 約90%
服用タイミング 空腹時もしくは食後2〜3時間空けて服用してください。 食事の影響を受けづらいが、空腹時に服用するのが望ましい。また、高脂肪食を摂取した後は効果が出ない恐れがあります。 食前・食後いつでも大丈夫です。
アルコールの影響 少量のアルコール摂取は問題ありませんが、アルコール自体が勃起不全の原因の1つでもあります。アルコールの摂取は控えめにすることが望ましいです。
錠剤の大きさ 3種類の中では中間の大きさです。 3種類の中では1番小さいです。 3種類の中で1番大きいです。
服用タイミング 勃起不全薬先発のお薬なので、知名度が一番あるお薬です。その反面、個人輸入市場でニセモノ率が非常に高いのも特徴です。 勃起不全治療薬の中でも1番短時間で効果が発現する薬です。今までバイアグラで効果の低かった方や糖尿病性勃起不全、前立腺手術を受けられた難治性勃起不全の患者様にも有効です。 勃起不全治療薬の中でも唯一食事の影響が無いお薬です。また、効果持続時間も非常に長い為、行為前に慌てて服用するということもありません。
糖尿病性勃起不全、前立腺手術を受けられた難治性勃起不全の患者様にも有効です。
短所 食後に服用しても効果が出ないので、食事のあとに・・・というシチュエーションの時は服用のタイミングを計らないといけません。 服用前に摂取する食事を考えなければいけません。また、3種類の中でも併用禁忌薬が1番多いですので、常用されている内服等ある場合は特に気をつけなければいけません。 勃起不全治療薬の中でも効果発現時間が若干遅い。

※勃起不全治療薬の効果は個人差があります。各勃起不全治療薬の特徴や短所をご検討頂き、お薬を選んでください。また、カウンセリング時に適切なアドバイスをしておりますので、「どの勃起不全治療薬が合っているのかわからない」という方も遠慮なくご相談ください。

勃起不全治療薬を服用することによっての効果とメリット

  • 内服すると性的興奮に伴い、勃起を補助する効果を発揮します。
  • 性的興奮があっても勃起しない、勃起しても途中で萎えてしまう方の多くが勃起するようになり、持続するようになります。
  • 勃起の持続が長いため、早漏の方でも持続力がアップします。
  • 射精すると萎えますが、回復が早まり、短時間で再度の勃起、射精が可能になります。
  • 服用効果が精神的なゆとりを生むためにコンプレックスが改善されます。
  • 精神的な要因による勃起不全の方は、勃起が可能になることによって自信がつくため、徐々に内服を止めても、問題なく性交渉が可能になる場合があります。
  • 習慣的に服用する必要はありません。

勃起不全(ED)治療のスケジュール

初診(当院ご利用初めて)の方

電話 0120-973-111
またはメール予約で受診日時を予約(電話なら当日・直前予約も可能)
午前10時〜夜22時までの間で予約可能
(土日祝日も同じ時間帯で予約可能)

予約の時刻にご来院

完全個室診察室内で(院長以外の者は同席しません)
・院長による診察とカウンセリング
・原則として下半身の診察は行ないません
・お薬の説明
・お会計(クレジットカードもご利用いただけます)
・その場で院長からお薬をお渡しします。

ご来院から15分で終了
保険証は必要ありません

男の自信を回復。パートナーと喜びを共有。




再診の方

電話 0120-973-111
またはメール予約で再診日時を予約(電話なら当日・直前予約も可能)
午前10時〜夜22時までの間で予約可能
(土日祝日も同じ時間帯で予約可能)

予約の時刻にご来院

・再診カウンターで院長が簡単な診察
・お会計(クレジットカードもご利用いただけます)
・その場で院長からお薬をお渡しします


ご来院から1分で終了

 

適切な医師の処方で

これらの勃起不全治療薬は厚生労働省でも認められた安全性の高い薬品ですが、併用禁忌の薬品も沢山あります。個人輸入品等で医師の処方箋なしに服用されると、適切な使用条件を守らず、万が一、副作用が起こった場合に正しい処置がとれずとても危険です。また、最近各製薬会社より市場にて「ニセモノ」が出回っていると報告を受けており、個人輸入市場での約60%以上が「ニセモノ」という統計が平成21年12月に各製薬会社から発表がありました。安全にそして、安心して服用して頂く為に、医師の診察や適切な検査など受けて服用して頂く事をお勧めします。

勃起不全治療薬を服用できない方

  • 現在、硝酸薬を使用されている方。
  • 今までに勃起不全治療薬を服用してアレルギー(過敏症)を起こした方。
  • 心血管系障害などのために医師から性行為が不適当と診断された方。
  • 低血圧の方(最大血圧90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満)の方。
  • 高血圧の方(最大血圧170mmHg以上または最小血圧が100mmHg以上)の方。
  • 最近3ヶ月以内に心筋梗塞を起こされた方。
  • 最近6ヶ月以内に脳梗塞や脳出血を起こした方。
  • 重症の肝臓病の方。
  • 不安定狭心症のある方、性交中に狭心症を起こされた方。

他にもお薬によっては禁忌として定められている病状もあります。詳しくは当クリニックへお問い合わせください。